categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryカレンダー

映画スターな仁さん

trackback--  comment0
今日、、

下ネタッキー達と仕事終わってから、、慌しくお茶したんだけど

マエストロが、、

仁さんの、、ギャランドゥーに崩壊、、、

ン十分、、 お毛毛談義を皆で聞いた、、。

なんせ、、マエストロのギャランドゥーへのこだわりは、

もう、、チョット、、凄い、、

マッチが好きなマエストロ、、でも、一つ残念なコトが、、

ソレは、、マッチに腋毛毛が無いコト、、

えええぇぇ~~っ!!

かつて、、ン十年前に、、

マッチに腋毛が無くて嬉しかった乙女多数ななか(私は全く興味なし)

「マッチは大好きなんじゃけどぉ~、、腋毛ないんだよね、、。」

筋金入りである、、。


でっ!! そこでっ!!

竜也のっ!! 腕ウッスラお毛毛と、、ウッスラすね毛毛が、、

まぁまぁ いいと、、  まぁまぁいい 入りましたぁっ!!

でも、、マエストロ・・・「チョット弱い??」・・・・・なんでじゃぁ~っ!!


次に、、マエストロの目に止まったのはっ!!

マエストロの目に止まったのはっ!!

竜也のっ!! 美筋肉っ!!

マエストロ いたく 気に入ってくれたようで、、マジ褒めしてくれたっ!!!!

ぬほほほほっ!!

素晴らしく 美しい筋肉だってっ!!


そして、、

マタ 仁さんに帰っていった、、

あははははっ!!

仁さんは、、あと少し締まったら最高だって

ギャランドゥー の バランス が ぐーぐぐーぐぐーっ!!   だって、、


仁さんさぁ

まるで、、映画スターだよ、、


ホテルの一室で、、

黒一色の仁さんが、、長い脚を組み、、コチラを見据えるその絵は、、

まるで、、映画のワンシーン

何かの取引の後のような、、 そんなストーリーがすぐに眼下に浮かんでくる、、。


白のジャケットの仁さんなんて、、

ほんと、、何かの映画?? って、、 思ってしまう、、。

媚びてない、、

可愛い子ぶらない、、 アダルトな魅力に溢れてる仁さん、、

ほんとに、、仁さんは、、日本のアイドルの枠にはめるのは勿体無いっ!!

誰にどう言ったらいいのか、、わかんないんだけど、、

自由に、、大きく羽ばたかせて欲しい、、。


丈の長い、、ドレスアップなスーツにこの表情

仁さんの、、ストーリーが浮かんでくるよ、、。


海外のバー?? のようなトコで、、

スっと溶け込みそうな仁さん

この、、仁さん色を、、KAT-TUNに出して行って欲しい、、。



スポンサーサイト
categoryカレンダー

美しき肉の囁き

trackback--  comment5
20080302224003.jpg
20080302223704.jpg


夜も更けたというのに、、

早くみたいだろうからって、、赤西ひろみちゃんがカレンダーを持ってきてくれた、、。

ひろみちゃん いつもありがとう


KAT-TUNのカレンダーや写真集で、、残念だったコトは1度も無い、、。

アイドルの写真集を全てくまなく見たわけじゃないけど、、

一応、、私の見た範囲では、、

KAT-TUNのは、、間違いなく作品と呼んでいい、、アート性の高い出来だと思う、、。

いつも、、全体のテーマが形どってあって、、

カラーのトーンも自然に揃えられてて、、

6人が自分らの世界に羽ばたきながらも、、

KAT-TUNと言う母体に繋がってるんだと、、いつも、改めて訴えかけて来る、、。

強い個性と、、中に持つエネルギーの強さで、ソレゾレに飛び散っていく弾け玉も、、

KAT-TUNにその根っこを置いて、、より一層輝きを増している、、。

そして、、

年を重ねるごとに、、その輝きと、、色の鮮度が高まって、、益々透明感も出てきてるのに、、

その色は逆に深みを増している、、。

全く、、もともと一言では語りつくせないグループではあるけど、、

複雑に混ざり合ってるのに、、ピーーンっと張り詰めるほどに透明でパッキリとした色達、、。



5月の

フェンスにもたれて座る、、竜也

革ジャンに、、インはチェックシャツ

黒の皮ジャンなのにいかつさは全く無くて、、無邪気な少年のように微笑む竜也

この笑顔の竜也が大好き!!



6月の

美しい肉の流れ

少年の笑顔とは、、全く違う、何かを訴えかける憂いのある黒くて深い瞳

美しい顔の下に広がる、、

主張してるのに、、生ナマしく無い肉の流線

筋肉が苦手な私に、、その美しさを教えてくれる


6人の中で、、黒に浮き立ち輝く竜也

黒に映えて問いかけてくる、、魅惑的な唇、、

黒く深い双眼は、、妖艶な雰囲気に

少し距離があるゆえに、コケテッシュな魅力が混じりあい

なんとも不思議な世界を作り上げてる、、。

その世界が謎めいてて、、魅惑的で、、。 

もっと深いところがどうなってるのか覗いてみたい衝動に駆り立てる、、。

でも、、その深遠には近づけない、、。


9月の

深く深く、、遠いところから見詰めてくる、、黒い瞳、、。

ドコから来たのか、、ドコへいくのか

天真爛漫な少年の心を持ってるけど、、

ソレだけじゃない、、色んな感情と思いを重ねてきたからコソ

こんな表情が出来るんだよね、、。

ただ美しいだけじゃない、、

いろんな色が綺麗に混ざり合って出来た竜也の色



10月の

廃棄された鉄骨の上を、

両手を広げて、、無邪気に歩く竜也

透明な、、青空のもとで

少年の笑顔 薄い 水色 って こういう色だよね

透明な水色に竜也の赤が静かに主張してる、、。


6人で

射抜くような瞳で見詰めてくる竜也

黒と赤の世界、、

竜也の向こう岸が覗く、、無邪気なだけじゃない、辿ってきた際どい岸壁を感じさせる

深くて冷たい氷の水底から、、射抜かれる



ボクサーな竜也

真剣に、、緊張が走る筋肉

主張してるのに、くどくない、、自然で綺麗な肉の流れ

筋肉が、、大嫌いだったけど、、

こんなに鍛えられて作られた肉の美しさを始めて感じた、、。

使い込まれた、、白いグローブ

巻くスピードの速さを物語る写真のブレ バンテージはもう竜也の体の一部なんだろうね、、。

喜びに溢れた無邪気な少年の笑顔と

野性の鋭さを放つ瞳

ここでも、、竜也は自分から出るたくさんの色を混ぜ合わせて、、

誰のでもない竜也の色を作ってる、、。

白いタオルがこんなにお洒落でスマートでカワカッコよく見えるなんて

ありえないよ 竜也

良すぎるっ!! 素晴らしいよ竜也!!

可愛くて カッコよくて、、 どう言っていいかわかんないくらい いい



後ろから仁さんに見守られて、、

その魅力を、、存分に出し切ってる竜也、、

黒とモノトーンの豹柄が溢れ出す色気を増幅させてる、、

仁さんが近くに居ると、、目力が増す竜也



美しくて、、幼さを残しながら、、色気が溢れてる

アンバランスさが余計にセクシーさを増してるその顔の下に、、

美しく張り詰めた筋肉、、

主張はしてるのに、、いかつくなくて綺麗な肉

白いシャツの下から現れる美しい肉の流線




草原にたたずむ6人

作られた自然の中で、、押さえ込まれた野性の力が、、

沸点を越えるのを待ってる、、。

黒が、、竜也の秘めた魅力を浮き立たせてる、、。



竜也のトレーニングウェアが見たいと、、ついコノ前書いたばかりで

なんだか、、不思議な感じがした、、。

何ヶ月も前に撮ってるのに、、

まるで、、私たちの気持ちがわかってるかのように、、


薄いグレーのジャージ素材 フード付きのツナギに

黒い胸の開いたインナー

裾からは、、濃いグレーのボーダーのレギンス

男子のこんな可愛いレギンスの使い方があるなんてっ!!

それにっ!!

黒いソックスにシルバーでハイカットのスニーカー(PUMA)

なんてお洒落な組み合わせっ!!

こんな可愛いトレインウェアっ!!

やっぱ竜也は凄いっ!!

竜也がお洒落やし、、スタイリストさんも、、気張ってくれたんだよねっ!!

こんなカワカッコイイ格好で、、普段もトレインしてるの??

ファイティングポーズの鋭い眼光の竜也に

風をよけて、、うつむく姿は、、まるで少年

いつもの、、自分世界に入り込むポージング(しゃがんで左手は唇触って右手ダラーン)

トレインの途中のあぜ道で思いにふける こんな不思議美少年なボクサー竜也に

ドコの空間へ瞬間移動したら会えるのかしら



6人の裸の男達、、

自分らの世界に飛び散ってた、、輝く弾け玉達が

成長した本当の自分の姿を魅せてくれる、、

6色の色が

どこにもない

唯一ただ一つの1色になる時、、。


素晴らしかった 竜也

これからも、、竜也をずっと追いかけさせてね、、。

何故って、、

竜也には、、ゴールはないから、、。

ドコまでも光り輝いて行く、、上田竜也だから、、。

















New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。