categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryBreak the Records

火星スティックからの告知

trackback--  comment0
ふぅ

全国ツアーが終わって一晩

みんな ご苦労様でした

今日は 1日爆睡かな

それとも お仕事入ってるかな

溜まってるもんも 出さなきゃいけないし、、。

そうそう 寝てられないかも うふふふ ←バコっ!!


しかし

面白い6人だよねぇ

日頃は こんなテンション考えられないくらいなのに

地方行って お偉いさんの目が届かなくて

お調子に乗り上げたら、、

今でも みんなでこんなハイテンションになれるなんて

全く 羨ましいよ


今回のツアーでは

こうちゃんと仁さんの仲良しっぷりが見れて

なぁーんだか シアワセ気分に まぁ私的にダケド

MCでも よく2人で話してたし

仁さんが こうちゃんにマイク向けて歌わさせたり

なんか ホッコリするシーン多かったなぁ

こうちゃんは

今回 ホントに優しい眼差しで 黒髪を恥ずかしがってる姿なんて

チョー可愛かったし

赤チェックスカートの衣装初め 全体的にこうちゃんの衣装可愛くて

イカツイ外見とこうちゃんの中身とのギャップを現してるみたいで

ホント好きだった

王様会議の成功は

こうちゃんの メンバーへの愛溢れる対応の賜物だって思う

どのメンバーが訪れた時も 

あの イカツイこうちゃんがだよっ!!

なんだか ハニカんでるような テレながら接するあの姿から

ああ こうちゃんってメンバー愛してるなぁって

本人恥ずかしくて 出してないつもりだろうケド

もう 溢れ出ちゃってるよ

普段は 突っ込み厳しいこうちゃんダケド

初めての メンバー各人との一定の時間を取った掛け合いで

新しい発見が出来たよ

メンバーもこうちゃんに対する もう意識すらしない絶対的安心感が伺えて

なんか こう 仕事の関係って言うより

もう 兄弟みたいな身内的ノリ

これって ホンキで喧嘩トカしてきたからだろうね

お互いに気を使い合って成り立ってる関係じゃなくて

気も使ってるんだろうケド

もう 何か 一線越えてる 遠慮の無い間柄

なんか 羨ましいよ

これは コンサートに何回も足を運んで

追い続けてないと TVで見るだけじゃ

一般には 中々わかってもらえないよね



はぁ

そして 亀ちゃんは エンターティナーだぁ

観客が何を欲してるか 察して与えてくれる

上田さんも 凄いっ!!

上田さんは もう本能的に 人の欲望を刺激する壺を心得てる

それを

余分なものは 排除して シンプルだけど的確に的を得て

知らない間に 絶頂へと導く このテクニック

夜もコウだと 尚素晴らしい

だから

この2人がタッグを組んだ

今回の サディスラブ

こうちゃんの素晴らしいリリックから

当初 竜也とこうちゃんの絡みを予想したんだけど

照れ屋で結構シャイで 内面は乙メンなこうちゃん 

激しいリリック書いて 恥ずかしくなっちゃったかしら プププ


しかし

この盛り上がりの始まりが

具合悪かったのに 点滴しながら

熱に浮かされて 沸点越えたか

亀ちゃんの あの演技で イッキに"サディスラブ"が本来の耀きを放ったよ

ドームでは 遠いのもあったけど

曲のもってる エロティシズムな魅力が出せて無かったモンね



ジュニアだらけだったから 無理だけどね



コレも 今回のツアーよかった

ジャリジャニくん達が来てなかったから 大人の空間になれた

まぁ 親子席はあったけどもね はははは


最後には

首筋から 胸へと右手を這わせながら愛撫し

大サビで 磁石で吸い付けられように近付いて行く2人

向かい合い 見詰め合って 亀ちゃんの衣装の前をはだけさせる竜也

リベンジなのか??

それでも 負けじと

竜也のファスナーを下ろす亀ちゃん

2人とも お互いのなすがままに

うーーん 素晴らしい

B型が乗るとこうも素晴らしい結果が生まれるのねっ!!

竜也が 殻を突き破り 本能の赴くままに自我を開放した??

ふふふふ

これからが ホント楽しみ

何が出てくるやら



じゅんのソロ前での

こうちゃんとじゅんのの絡み

いつも 心が暖かくなるんだよね

じゅんのに微笑みかけるこうちゃんのソフトクリームのようなホワリ甘い優しい笑顔

お口では 相変わらず キッツイ突っ込みしてんだけどね

じゅんのも よぉーくわかってるから

こうちゃんが 突っ込めば突っ込むほど嬉しそうで

見てて ホント幸せな気持ちになったよ




亀ちゃんの

愛しているから

亀ちゃんの器用さには ホンマ脱帽

運動神経の素晴らしさも凄いけど

全てにおいて 器用

弾き語りだって 簡単にこなしちゃうしさ

感心したよ その器用さに

曲も 切なくて いい曲だった

初めのセクシーダンスとのギャップが マタよかった

亀ちゃんは 観客が欲しがってるモノを

ストレートに与えてくれる

亀ちゃん自身に 強いこだわりが無い分 ある意味素直に与えてくれて

いつも 期待に応えてくれるから ファンの満足度も高く

根強いファンが持続するのも頷ける


人の為の方がより燃える性質の上田さん

亀ちゃんソロの後ろで踊る美しいギャルソンくんは

今ステージ1番??ってくらいの キレキレエロエロダンスっ!!

はぁ

少クラで 仁さんが歌う時に 竜也が1人で披露したダンス

あの時 

なんて綺麗で優雅で美しい動きをする子なんだと

不器用で 次々新しくて複雑な振り付けをこなすのは苦手だけど

人を魅了するダンスが踊れる子だなぁって

絶対踊り続けるベキって思った

芯のブレ無い竜也の身体の動きは 踊りの基本になるもの

それに加えて しなやかな竜泉を描く竜也の肢体は

激しい動きのキレキレダンスでも変わるコト無く

美しくエロティックなダンスとなって 私達を惹き付けて 虜にして離さない



竜也の新しいお気に入り、、

木村カエラ、、、、

どうも 女の子の趣味が、、

若干竜也とは 合いませんなぁ


俺のモンだぁーっ!!

って叫ぶ 竜也に

仁さんも乗っかって

いや 俺のもんだぁーっ!!

こっそり 亀ちゃんも

いや、、 俺の、、、 て

ぷぷぷ 亀ちゃんも入りたかったんだね

可愛いなぁ 

仁さんとも 竜也みたいになれるよ



MCでは

遅れて出てきた仁さん

すんません おしっこ行ってましたぁ

ぎゃははははっ!! 流石自由仁っ!!

すかさず 竜也が

よっ!!! おしっこ王子っ!!

おおおおっ!!

旦那と 愛人を見事融合させたか?? 

ぶっはっはっはっはっ!!


竜也様の

Dictator は、、 もうこの映像を世に出して欲しい

MPの映像が駄目なら せめてコンサートDVDに残して欲しいよぉ

アレは 素晴らしいよ

ってか

MP全体を考え付いた竜也が やっぱ凄いよ

MPは凄い 傑作だよ

それを 見事に今回のツアーで より効果的な出し方で演出して

それが

今回も 最初はわかんなかった

竜也の意図が、、、

後になって 竜也の考えが←計算じゃないんだなぁコレが

・・・・うーーん 本能的な発想??

"愛の華"の時もそうだったんだけど

またしても ヤラレタって感じだよ




クラブ Wonder

はぅーー いいなぁ この場に立ち会えなかった事がホント残念




王様会議

しかし

渚カヲル持ってくるなんて、、

悪魔的な 外見と内面の違う役柄やりたいって言ってたからかな

どうしても

渚カヲルって言うと

この後のエヴァの展開が悲壮方面へ行くので

つい 言葉数が少なくなるんだけど

じゅんのも 相当マニアックだよね 負けるわぁ


あ~ それにしても

竜也と仁さんの Wレイちゃん 衣装は何着てたんだろ

竜也には レイちゃんのコシプレしてもらいたかったんだよねぇ

髪型も ボブのままだったらモットよかったのに

赤いコンタクト入れて 思いっきり成り切りレイちゃんしてくれたら

何でもしますっ!!←イラン

ふふ、ふふふ…。


エヴァコスプレ大会して欲しいなぁ

レイちゃんと言えば セーラー服姿か

エヴァ搭乗時のツナギスーツだよぉ ドッチでもいいから いつか着ておくれ

まぁ レイちゃん 人形人形ってアスカによく言われてたもんね

ホントは イレモノ入れ替える時に前の感情がリセットされるから

実際には 忘れてるだけなんだけどね

まぁ 竜也もエヴァ好きさんだったとは

そりゃぁ あれだけじゅんのと馬が合うってコトは

似たもの同士ってコトだもんね

仁さんは どう見ても あやふやレイちゃんだわ

ふふふふ

でも 男の子も何人か出てくるのに

レイちゃんになりたかったのね この2人は

じゅんのは♂だけだね

じゅんのの碇ゲンドウ ウケたよ

これで

ゆっちがシンジくんで出てきて ヘタレっぷりを披露してくれたら

モット面白かったのに


暑い?? 扇いであげるよ

短いケド 竜也のこの台詞 萌えたぁ


火星スティック

仮性ほうけい に掛けてたとは、、

天津くみきぽも気がつかなんだ

うーーん

火星→仁さん スティック→仁さんのスティック

だと 思ってたわぁ あはははっ!!

そりゃぁ 会場もわかんないよね

説明しようとして止められ マタしようとして、、 止められ

ぎゃはははっ!!

何やってんのぉ


じゅんのが被ってた

渚カヲルのズラを仁さんが被って出てきて

僕の 名前は マイコー・ジンクソン

こうちゃんに わかってもらえず

仮性スティックの説明も阻まれ、、

とうとう

要するに、、 皮のついたバナナだよ

ぎゃはははっ!!

そのままやんっ!!

仁さんが ハケちゃった後

こうちゃんが 土下座謝り

こうちゃん ご苦労さまっすぅ


んで

この マイコー・ジンクソンくんが、、

僕の友達の仁くんが 

俺のソロコンの時には ペンライトなんていらない

って言ってました



ギャボっ!!!

これって これってっ!!

何気に 告知じゃんっ!!

やっぱ あるんだソロコンっ!! 覚悟しとかなきゃねッ!!


アンコでは

もう 可愛いラブラブ仁竜の姿が

もうぅ よかったね 地方だと怖い人の目も無く

気兼ねなくイチャイチャ出来るね


おデコが気になる竜也が(ドッカにぶつけた??)

トコトコと仁さんの側に寄って行って

仁さんに向かって ねぇ見て見てって感じで見せてたんだって

仁さんも 大丈夫って感じで覗き込んでたとか

もうぉ 可愛いねぇ

竜也仁さん大好きだもんね

そんな竜也に いつもは押さえ気味な仁さんの対応も

ファイナルってコトで緩んだのかな

やっぱり 仲良しな2人なんだね


最後は 軽めのバイバイで

逆に マタスグに会えるからって感じで良かったんだと

そうだよね スグに 何かあるよね うん


デッカイ ドッカァーーンか??





スポンサーサイト
 









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。