categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryR-OneKAT-TUN

アルワンまさかの聴き逃しっ!!

trackback--  comment1
やってしまった、、

今日 会社の先輩から急なお誘いがあって

夕方からバタバタと飲みに行ってしまい

皆 明日が休みなもんで

調子に乗り上げて 飲み倒してたら、、

アラララ、、 家に帰ったのが調度アルワン終ったトコだったぁ

ふぅ 残念すぎる

折角 今週1週間お休みになったって言うのに、、




実は

今の私の仕事は 思いっきりブルーカラーの製造業で

前の仕事は事務系だったんだけど 夜が遅かった上に

移転になって 通勤時間が掛かりすぎたので

家から5分の今の会社にヴィヴィアンからの縁で勤めて

1人に1台か2台機械を受け持って製品を作るバリバリの製造業で

こういうの初めてだったけど

メカ(PCは別)イジリはモトモト大好きなので

少しづつ難しい機械を担当させて貰える様になって

仕事は 向いてたのか楽しいし

コンサート行くのも 日頃は忙しくても お休みは割りと自由に取れるので

まぁ 残業もあるけど仕事仲間も楽しい人ばかりだし

機嫌よく 行ってたのに

ここ2ヶ月ぐらいで 急激に受注が減って

まさかの 生産調整ってヤツになり

パートさんは 交替で休んで下さいって言われまして

会社中が大騒動で

今日の呼び出しに至ったわけです、、。

お休みは 嬉しいんだけど

私の KAT-TUN資金の行方がぁ~っ!!

やっと 貯金出来る時期になったって言うのに ねぇ

不景気の波 ジワリジワリと迫ってきてます、、。

確実に、、

これも、、

〇泉さんの 置き土産??

ほんっとに 犯り逃げ って あの方の為にあるコトバ

選挙前には あえて語らなかったけど

〇泉フィーバーの時から

自〇党と〇泉さんには 改革は無理だから

与党が 頼りなかろうが 何だろうが 

自民党以外に投票した方がいいと言い続けてきたんだけど

当時は、、

小泉フィーバーで 全然聞いて貰えなかった

マスコミも全て 小泉劇場の一部となってた

この時のツケが、、 とうとう回ってきたよ

自分の肌に痛みを感じて 初めて人は振ってるのが真綿ではなく

火の子であると気付く

郵政民営化

道路公団民営化

市場化テスト

指定管理者制度

労働者派遣法の規制緩和

独立行政法人や政策金融機関の統廃合

構造改革特区や規制緩和の推進



まぁ 今更言っても仕方ないけど

全部がいけないわけじゃないけど

郵政民営化

労働者派遣法の規制緩和

構造改革特区や規制緩和の推進


どう考えても コレは駄目だったよ

コレにより 日本の経済と雇用が極端に下降すると言ってた

評論家や政治家 一般人の声は抹殺に近い状態で蓋をされて


日本の軍事化も 今まで決して越えられるコトのなかった

高いハードルも 数にモノを言わせて

なし崩し的に 一気に推し進められた

自衛隊、戦時に海外で軍事支援(2001年)  

自衛隊海外派兵(2002年)  

自衛隊を戦地へ派兵(2004年)


この時 数で加担した 公〇党にも失望した

宗教には関係なく

公〇党の 国民本位の福祉重視の政治姿勢には

厚い信頼と期待を寄せていたのに

この時 自〇党 〇泉さんの 暴挙に手を貸して

私の 信頼を裏切ってくれた

コレだけは して欲しくなかったけど

もう 後戻りは出来ない

次回 アメリカが戦争おっぱじめた時に

政権変わったから 前のコトは無しで、、

なぁーんて 行けばいいけど

今の民〇党が歌ってる 福祉案の多くが 

公〇党が以前からズット言い続けてきたもの

ドコで どう道を間違えたのか、、

あの時

自〇党から離れて 本来の公〇党の姿勢を貫いていてくれたら

今頃 与党第2位くらいになって

2大政党で連立政権も夢ではなかったかもしれない

末端で 骨身を削って頑張ってる方々が 本当に気の毒だ

早く モトの本来の姿に戻ってくれるコトを切に願ってます、、。


コレを見ればわかるように

マスコミ いわゆるメディアは ほんといい加減で

そのままを 真に受けてはいけないんだよ

宗教でも 何でもそうだけど

書物や 演説や TVからの情報を 丸呑みするんじゃなく

必ず 自分の頭で判断する 周りの意見は

あくまで 判断材料位に捉えて

最後の決定は 自分の頭で下す

コレを 習慣づけて マスコミの情報に踊らされるコト無く

今後を 見つめて行って欲しい

マニフェストが 必ず実現出来るかどうか

コレは 言い方は悪いけど目先のコト 約束は守らせなければいけないけど

ソレを盾にされて マタ惑わされるコトの無いように

大きな 変革には時間が必要だし

基本的に

自分の手足は 切れない

コレが 実際なんだと 私は思う

だから 自〇党には 官僚を切るコトなど出来っこないと思うんだけど

今は 大きな視点で

自〇党以外でって くらいの心構えでいて欲しい、、。



なんて

アルワン 聴けれなかったから 関係ない話をしちゃいました、、。


みんな 何かしら 乗り越えていかなきゃいけないもんだ


竜也の 前向きなコトバで

私も 元気が出たよ

ラジオは残念だったけどねぇ~ オーイオイオイ(泣)


スポンサーサイト
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。