FC2ブログ
category映画感想

20世紀少年

trackback--  comment0
やっと "20世紀少年"観てきたぁ!!

これだけは、絶対観たかったんだよね

な~の~にぃ~

寝不足と仕事後ってのもあって、大分船漕いでたみたい(笑)

散々怒られたよ


私と子供は、漫画を途中までしか読んでなかったんダケド

キャサリンが漫画全部読んでて 最後が違うって

まぁ、キャサリンが言うには、漫画の人間関係が複雑過ぎて、時間内に描ききれないのと

説明が多くなりすぎるからかなって

まぁ ネタバレになるんで言えないケド

でも 最後が違ってたって、見応え充分な面白い映画だった

佐々木蔵之助さんの最後の演技…

目を閉じる時の数秒に 全ての想いを託して

一緒に遊びたかったんだよね…

あんなカタチであっても、仲間に入りたかったケンジ達に囲まれて、満足そうだった

凄い俳優さんだと感心したよ

これは、自分が経験してないと、書けない物語だと私は思うんだよね

子供時代、同じような立場になった人も沢山いると思う。

逆に、全く知らずに大人になった人もいる

私は当然経験者だけど

誰が悪いってワケじゃなく

皆が少しずつ悪い

ってキャサリンは言ってた

友達は、可哀想だと思う

思うケド

やっぱり 自分で乗り越えなきゃいけないんだよね

そして

自分の記憶の奥深く、封じ込めても

自分がやったコトは 自分が一番忘れない

心って、溜まった澱は 決して自然消滅してくれないから

自分で認めて 己自身で改心していかないと

すっきりと晴れ晴れした人生をおくれないんだなぁと

改めて考えさせられる映画だったな

漫画も最後マデ読まなきゃ
スポンサーサイト