FC2ブログ
category雑誌竜也&KAT-TUN

草取りが 出来ない…

trackback--  comment1
はぁ

手がだるい、、

今日は 竜担会に向けて、、

草ボーボーな我が家の家周りの草取りを

主に、、

ウチのたっちゃんが 頑張ってくれました、、

めっちゃ仕事が速いので、、 余ってたレンガで壊れてた箇所を直してくれたり

道具の片付けから 水遣りから 

整理整頓も上手で早いし、、

やっぱし 乙女座っていいわ


お昼に タラコスパかぼす風味を作って食べた うまかったぁ~っ!!

レモンの代わりにかぼすにしてみたら めっちゃ風味が良かった


夕飯は

烏賊と里芋の煮っ転がしと塩サバとほうれん草と生アゲのおひたしと豆腐の味噌汁

作ったのに、、

タラコスパ食べ過ぎて お腹減って無いからってみんな食べなかった

よし 明日のお弁当にしよう


久しぶりに草取りしたら 手がだるくて お玉落としそうになったよ




20090927202154.jpg 20090927202222.jpg

レイちゃんでなくて何なの??

白シャツの上に白衣 なんて、、、 ぽわぁわぁわわぁーーん

かわゆすなぁ~ ←しょこたん風

M誌さん 11月号の竜也

恥ずかしそうに うつむきながらも

シッカリと見つめてくるところがレイちゃん

なんで ズボンはいてるのか謎、、←オマエガナゾ


それぞれ

6人とも 白が大変お似合いで

6人とも個性的な着こなしで

特に 仁さんは 痩せたからか 顎の線がシャープでなんと言う美仁さん







それなのにさぁ

仁さんったらさぁ、、、、、、、、、、、、、、、、

生まれつき こんな男なのはわかってるけどさぁ

やっぱ 今回のan・anの件を考えると

もうちょっと考え方変えてくれないと

コレが本音だとしても

ファンは こんなコトは聞きたくないよ

どうしてもやりたくないコトに、、

わざわざ、、

KAT-TUNでドラマ 

ドラマだったら3ヶ月間毎日顔合わせなきゃいけないじゃん 

それはちょっとめんどくさい、、。 

全員で集まるのは 今くらいの2週間に1回くらいがいい


って、、、、、、

思ってても言って欲しくなかったけど

わざわざ言うってコトは そういう要望が耳に入るコトもあって

オレは やらないよって言う、、 自分からの要望でしょ

仁さんは アーティストだと思うし

KAT-TUNから離れて 

ソロの活動にもこれから重点を置いて頑張って欲しいけど

でも、、

マダマダ KAT-TUNも仁さんも 自分の要望を主張するトコまでいってる??

色んな 今では着実に芸能界に根を下ろしたアーティストの方々だって

初期には 色んなコトやってるよ 

まぁ シリアス系で歌オンリーでってヒトもいっぱいいるけど

だからって オレはアーティスト系だから 

仕事は限定させて貰いますって言うの??

1人が仕事の範囲を狭めたら

じゃぁ 他のメンバーはどうなるの??

KAT-TUNは偉大な記録を残したってコトになったけど

決して 安心出来る位置にはいないと思うけど??

むしろ、、

私は危機感の方が強いけどね 赤いランプが頭の上でピカピカ点滅してるよ??

仁さんの道を しがらみをなくして頑張って行って欲しいけど

自分の気分のいい やりたいコトだけを俺はやるから

嫌なコトはやらさないでくれる って自分の方から要求を出して行くなんて

仕事に対する 考え方がおかしいよ、、。

篭に閉じ込めたり 自由な羽をもいだりトカ そう言うのとは違うよ

もっと 人間として 仕事をするヒトとして 基本的なコト

カツカツ長崎偏でも あ~んNGなはずだけど?? ってスタッフさんに言ってたし

スタッフさんも 本人に聞いてって言ってた位だから、、

これは いつも常習的に 仁さんからのNGワードが相当あるんだろうなと予想できる

アーティストとしての実績を積むのに 

時には周りを押し切ってでも貫き通さなきゃいけないコトはあるけど

仁さんの歌の実力を世間に認めてもらうのに

6人としての仕事の内容を うんぬんする必要は無いと思うよ

むしろ こんなコト言ってると マイナスイメージで

いいなと思っても 手に取らない、、 歌はいいけど テンテンテンテン、、、、

ってコトになり兼ねないよ

最初から1人なら構わないけど 6人から始まってるんだし

じゃぁ 1人で良かったのかって言うと

そうと言い切れないし 仁さんの場合は

ジョンさんの愛カツQ&Aでも

メンバーチェンジはしなくていいよ~ 今のままでいい

って言ってたけど

それは 仁さんが決めるコトじゃなくて

あくまで視聴者からの要望でスタッフさんが決めるコトで

言ったとしても でも 要望があればやりますと付け加えなきゃ

大人の仕事仁として成り立たないでしょ

一般社会で 依頼された仕事を断ったりしたら

職を失うんだよ

アイドルの枠にはめるとか、、 そういう次元の問題じゃないから

極端な かぶりものの酷いの着ろとか ドッキリとか 

キャパ越えた無理な仕事をしろって言われてるわけじゃないじゃん

しかも

絶対に 嫌な理由を

メンバーと毎日顔を合わせるのが面倒臭いからなんて、、

普通の会社で仕事するのに メンバーなんて選べないんだよ

配属された課の面子で 何とか折り合いをつけながら

契約を成立させたり 商品を完成させたり

色んな工夫や 我慢をしながら達成していくのが仕事なんだよ

竜也もナビ様で

マネージャーさんから 

今はアイドルだけど 

ソレを抜け出して

タレントになるコトが大切だお前達は


って言われて ゆっちにガンバレみたいなコト言ってたけど

ソレは 竜也にもゆっち以上に言えるコトなのに

まるで人事みたいに言ってる

ソロの仕事が成り立つのは

KAT-TUNが世間一般に定着した愛され方をして

個人名を覚えてもらうコトからでしょ 先ずは、、

一般的に広い範囲で愛されてたデビュー当時とは

明らかに 世間の風向きが変わって来てるのに

マダ気付いてないの??

仕事なんて 選べる立場には今現在いないと思うけど

キツイようダケド 目を覚ませって 声を大にして言いたいっ!!

特に 仁竜のお2人さん、、

何か 勘違いしてない??

今の結果は 何歩か前の成果が現れてるんであって

今の結果と 今現在の状況とは かなり違ってきてるよ

こうちゃんみたいに 登山がキツかったから

今度は食べ歩きみたいな楽しいのしたいって言うんならまだしもね

やりたいコトは言ってもいいけど

やりたくないコトを強調して あえて口に出す必要は無いよ


ジョンさんの

KAT-TUNのオキテでも

取材は早く終らせる!!

仕事が終ったらスグ帰る!!

モタモタしてるヤツがいたらムカツク(笑)


・・・・聞きたく無かったよ仁さん、、

例え冗談でも、、

いや 竜也と一緒で真正直だって知ってるから

結構本音で リアルにこうなんだろうね

まるで 一刻も早く KAT-TUNから離れたいみたいな言い方

最後に(笑)が付いてたって、、

補えるモンじゃない、、。


極め付けは

M誌さんで竜也がポロリした一言

クセのトコで

めんどくせえって思うと後頭部をかく 

コンサート中結構やってる(笑)


前から 何度か言ってるけど

コンサート 特にライヴってもんは

アーティストとそのアーティストが好きな子達とが

一緒にエクスタシーを感じれる唯一の機会

恋人とは違って

実際に隣で感じ合えるコトの出来ないアーティスト達と

まるで SEXみたいな

快感や一体感を得られるのが ライブだと私は思うんだけど、、。

お互いの気分を高めて行って 両方が一緒にイケれるような

そんな素晴らしい絶頂感を無意識に求めてライブに臨んでるのに

竜也の この行為は

SEXしてる相手に 誌面を通して

俺 お前とのSEX飽きてんだよねって言ってるようなもんだよ

なんて 失礼で興ざめな行為なの

もう ガックリ来たよ

しかも、、

あの後頭部カキカキを 可愛いってキャイキャイ言ってたよ

一瞬ダケド、、 ファン止めようかと頭をよぎった、、 流石の私も


今回の雑誌各種、、

楽しいコトや 面白いコトがいっぱい書いてあるのに

もう 気分が萎えきっちゃって

せいこちゃんや ひろみちゃんじゃないけど

もう ドンヨリしちゃって

書く気になれないよ、、、。


そんな時

じゅんのの 愛カツさんでのコトバ

コンサートであんなに踊って疲れない??

って問いに

だって手を抜けないでしょ。

1回しか来れないお客さんもいるんだから。

たとえ、1人だけでも。


なんて 単純で 簡単で シンプルなコト

普通に 当たり前なコトを 何でやらないの??

カッコ悪いから?? お洒落じゃないから??

今時 やらない方がカッコ悪いんだってコトに 早く気付いて欲しいよ

そして

KAT-TUNでカッコ悪いってされてるじゅんのが

仁さんや 竜也よりカッコよく感じたよ

これは

今まで じゅんののウチワなんて一度も見向きもしなかった

赤西ひろみちゃんが

今度は じゅんののウチワ買うって言ったコトに象徴されてる


ワザトとか 狙いトカじゃ無いんだよ

仕事に対する姿勢の問題なんだよ



・・・・って

最近 もう疲れてきた感じ、、

好きだけど ちょっと疲れた

最近のKAT-TUN会議って 

KAT-TUN以外の話の割合の方が多いしね

今回の竜担会 めっちゃ楽しみダケド

あんま KAT-TUNの話が出なかったりして


生き生きと 目を輝かせて 

KAT-TUN話をしてたのが懐かしい今日この頃、、


スポンサーサイト



 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます