categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryBreak the Records

KAT-TUNと銀河でランデブー

trackback--  comment0
昨日美容院でキノコ頭を強化してきました。

激烈キノコボブでLM.C行くコトに(笑)

帰りに Break the Records 迎えに行って

特典DVDから見始めて…

ずぅ―っと崩壊ちう

ヤツらからの こんなメッセージが

そうなんだよ 仲はいいんだよ



5人のキモチは前からわかってるケド

デッカイお方の真意は イマイチ計り知れない…

5人のキモチを再確認して コレ撮った後

彼がちょっと悪化方向に向かってるから

何でなんだろ

って思うと同時に、やっぱり今回の仁さん見ても心穏やかにはなれなかった…

もう内容については言いません

ただKAT-TUNを愛して欲しいと願うはかりです

こうちゃんの"KAT-TUNは 居場所"ってコトバ聞いて

そうだよね 嫌いだったって ネタ的に言ってるダケで 随分前からKAT-TUNをホームとして愛してくれてるこうちゃん

特典映像のこうちゃんのトコで 居場所って言ってくれたのが わかってても 嬉しかった

大切な居場所にズットいれるように…

大事にして欲しい


TVライフさんの亀ちゃんのコトバ

2009年も上田に会えて良かったって

それまで殆ど発言の無かった仁さんが

え何?'09?って入って来て

竜也の話題には結構反応見せてくれる仁さん

亀ちゃんが

うん 毎年思う(笑)って

実は最初から竜也を可愛い可愛いって言ってた

何でも器用にこなすのに伝えベタな亀ちゃんの思いが

やっと真っ直ぐ届いたね

冒頭でも 俺ら ベタベタじゃ無いけど 結構仲いいって

竜也のトコで 竜也と亀ちゃんのケンカの時

マイク持ち忘れてゆっちが出てたのも 私は初めて知ったし

その時亀ちゃんから出たコトバを 上田ヲタの私でも初めて聞いた…

お前 グループ想いじゃ無いな

って

それで自分の沸点がブワーって上がったって

やっと言えるようになったんだね キット今までの竜也だったり 亀ちゃんとの関係だったら 言い訳めいて聞こえるし言いたくなかったのかも…

本当に 全てを乗り越えたからこそ

やっと話せるようになったのかな

グループ思いじゃ無い

こう言われて 怒りが頂点に達するってコトは、自分自身はグループを想ってるからこそ

自分の想ってるコトと逆のコトを言われたのと それが出来なかった自分に対する腹立たしさで つい手が出ちゃったんだね

これでヤットわかった

竜也と亀ちゃんは 乗り越えたんだね

失敗して 恥ずかしい思いもいっぱいして

自分の中の嫌な感情も受け止めて 昇華して

ヒトは成長して行くんだね

そして TVライフさんで ソウ6 を映画館に観に行った時に バンデージの予告が流れて 思わずお客さんの反応が気になり場内を見回す竜也…

どんだけ 愛してんだ

特典映像でも 自分はさておき(笑)

MCでテンションの低い仁さんを盛り上げる為に こうちゃんと仁さんアゲアゲをめっちゃシアワセそうな輝き笑顔でやってる竜也 雪崩笑顔で応える仁さん

この二人の愛は深い
どうやっても断ち切れない愛がある 悔しすぎる

特典映像で、ピッタリ真正面からくっついて見つめ合う仁さんと竜也

何これはっ!!!

肉体関係有りな恋人同士だって他人とあんなにペットリ出来ないよ

KAT-TUNって 竜也と仁さんダケじゃなく

実は、嵐以上に肉体的密着が濃厚なGなんだよね

普通はしないのに、テンション上がってくると凄いよね

もう身内的ノリ

自分が大事さんが多いKAT-TUNで 中丸はKAT-TUNのコトが見れる

って竜也からのコトバ

ここにも揺るぎない信頼と深いダケじゃない 身内的愛が


竜也のソロに対するこだわりも聞けた

メンバー呼んで歌えばいいのにって思ってたケドそこまで自分の世界を大切にしてるのは

自分で創ってるからこそ

竜也のこのコダワリ大切です。しかと受け止めました!


そして じゅんの 宮島行ったのは広島魂の時にきいてたケド 特典映像のコメント撮りも宮島でやってたとは

じゅんの広島を宮島を選んでくれてありがとう

広島の追加日 広島での初日 広島人が殆どでテンション低かったのに

優しいって言ってくれたり ホンマありがとう

宮島沖の船の上で、好きなコトが仕事に出来るのって凄いコトだって

感謝の気持ちを素直に表すじゅんのが愛しい

自分のトークの時に ゆっちを呼んでサッカーする仁さん

心から信頼してるのが感じられる

しんどい時もあるけど KAT-TUNでいる時は楽しい グループでよかったよって亀ちゃん

カッコイイとこしか みせたくなかったケド 今はカッコ悪いトコも見せれるようになったって

大人になったね

こうやって駄目な自分も見つめて受け止めて それをふまえて尚一層努力して前に進んでるから

亀ちゃんはあんなにキラキラしてるんだと思う


喋る竜也が可愛すぎて 可愛いのに色気があって

しかも結構な本音トーク

6人の本音が聞けて よかった

リーダーシップ取りたいけど取れないから誰かしてくれってゆっち

充分ゆっちで繋がってる

仁さんも まぁ色々あるけど ぶっちゃけ今の時点の仁さんの自然な姿を見せてくれたのは嬉しい

やっぱり この6人 魅力的だ こうやって素に近い彼等をみると

個人での魅力も素晴らしくて それが6人で調子こいた時のパワー

ライブ観た人じゃないとわかんない彼等の魅力の原点がここに詰まってる

って マダ特典映像しか見れてませんが

余りに感動的過ぎて 他のディスクへ進めない
スポンサーサイト
 









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。