categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorySUG

SuG雑誌祭 PATiPATi

trackback--  comment0
PATi PATi

SHIN感触メジャーデビュー!!

20100114161813.jpg Masatoくん G

20100114162217.jpg 武瑠くん Vo

20100114163007.jpg yujiくん G

20100114163102.jpg shinpeiくん Dr

20100114163403.jpg Chiyuくん G

妄想全開かつしっかりと芯の通った世界に触れてみて欲しい!

だって 上手いコト言ってくれるよね

本誌初登場なんだね

こうやって初めてがどんどん減って行くのが楽しみ!!

SuGの名前の由来初めて知った

thug ってスラングが由来なんだってね

周囲を気にせず進む男

悪友 って意味もあるんだ

好きな音楽が5人ともバラバラだったから

音楽性に縛りはかけず、自由にやりたかったって武瑠くん

無理矢理前向きになれる音楽をやりたい気持ちが強かったので

精神面では HEAVY POSITIVE ROCK を掲げたと

明るいだけじゃなく、

絶望的だとか暗いコトも書いて現実味を出しつつ、最後には必ず希望に結びつけたい

個人的にロックとヒップホップが両方好きで、

ラウドな音の上にポップな要素が乗ってるのをやりたかった

だから共感しやすいサビがあるのは絶対条件だけど、

そこ以外はホントに雑食

って あはははは!!ホント混ぜこぜだよね

でも なんかコレ欲しかったんだよって感じ

この考え斬新で面白いよね(笑)

毎回、音楽、ビジュアル全部ひっくるめて

武瑠が提示してきたテーマに対し曲を持ち寄るカタチなんで、

そのたびに雰囲気もかわるんですよってちゆくん

まぁたんはライヴ向きの激しい曲を作るコトが多いって

自分の好きなミクスチャーやラウドロックに

ポップな要素を加えてどうSuGに生かすか考えてる

いつの間にか役割分担が出来てて

無秩序のようで 整然と分担出来てるのが、知られざるGの底力になりそう

ゴージャスパジャマを着ている貴族

がテーマなんて

武瑠ワールドの発想力は想像つかないのが出て来るから面白い

まだまだな自分達だから、greatじゃなく

gr8 まだまだボンジョビでは背伸びしてる

でも 等身大のままでも嫌だから

同じままでは、同じものしか生まれないから

それをブチ壊して自分の知らない自分になりたいって

いいなぁ これ

自分らしく自分裏切れ

何気に、素晴らしいよね


milk tune.武瑠くんからの要望

ゆじくん受け取りバージョン

不思議な浮遊感があって、空間系で、リズムの細かい なだらかな曲

ダッテ

若干コトバが簡単になってる(笑)

でも 分かり合えてるなぁ。

この2人 なんか感動的なくらいの疎通感だわ

ライヴ向きの曲も欲しいって要望しときながら

おちゃらけ歌詞で外してくるトコが 武瑠くんの絶妙なバランス感覚

ヘビーな音でガツガツ攻撃的に 学園天国

めっちゃ面白い

ペペちゃんが

あんなヘビーなリフで 歌詞が 中1!!とか、普通は考えられない

しかも 可愛い声やしなって ちゆくんっ!!

なんちゅー 萌え発言

そういえば、

メンヘラで 女の子にはドS 男子校出身で ハチャメチャな頭の中 可愛い声

顔も似てるってよく言われるし、

竜也と武瑠くん 共通点あるなぁ

性格は違うケドね(笑)

ゆじくん

こういう曲をメジャーで出せるなんて

素晴らしいコトだなぁって つくづく思いました

って

まぁ いいコト言ってるじゃない 珍しい ゴラー!!

常に三次元的な音楽をやって行きたい

映像やビジュアルで表現する三次元のストーリーに楽曲もリンクさせたいと

メジャーデビューにも気合いはあれど 気負いは無いと

三次元世界と音楽世界の融合なんて

新しいよ

これ 私にとっても SuGに惹かれた原因がわかって重要だったわ

スポンサーサイト
 









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。