categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categorySUG

そうだったのか、、、

trackback--  comment0
ご飯作ろうと思ったら、、
武瑠くんブログのアップのお知らせ、、
しかも マタマタ感動的なコト書いてくるから、、
もう~ 困るぅ~っ!!←チョーウレシソー

男子校だった武瑠くん、、
同じ高校の先輩だったペペちゃんによると
あんま学校には来てなかったらしいけど
学校のロッカーにNANA全巻置いてみんなに読ませてたって
どんだけ~っ!!
しかも話題になる前から読んでたって
確かにバンドマンの物語だから
バンド夢見る男子にも興味はあるだろうケド
それにしても 男子なのにね
まぁ 妹いるからその辺の情報は入りやすかったのかも
久々に読んだって
NANAかぁ ウチにも全巻あるよ
映画も2回観に行ったしね
そっかっぁ なんか嬉しいな
まぁウチは大分後だけどねNANAに出会うのは
いい話だから大好きなんだよ
青春時代思い出したよって
今もしっかり青春でしょ(笑)


以下武瑠くんグログより↓↓

思春期なもので、生きてるだけで息苦しいって思ってた気がする。
だから抜け出してやるんだ!って。
「終身雇用制度の崩れ去った現代!」という定型文(低意見文?)
使って、根拠のない自信の免罪符にしてたっけな。

・・・難しいコトをぉ
アタシ高校の頃 こんなコトなぁんも考えず、、
遊び倒してたわぁ
ただ、、 親には反発してたなぁ
家に帰ってなかったわ あは
学校もしょっちゅうサボってたし
あ~ でも、、色々大変だった 思い出した、、。
家庭問題が、、 両親の不仲だったけどね
親が嫌で嫌でたまらんかった


なにもやりたくない ってのを やりたいことがほかにあるって 
いいわけしたかったのかも。

漠然と何かを創りたいだけで、
なにをしたいのかはわからない時期はやっぱりたくさんあった。

なんにもしないで寝てるだけの時間も少しだけあった。

きっととても息苦しかったんだと思う。

・・・やりたいコト見つけたけど、、
挫折した 諦めちゃった、、
けど出来るトコまではやったって思うから後悔は無い
夫婦喧嘩しながら
チャレンジさせてくれた親に感謝してる
だから 返さなきゃね

そんな時、新しい文化を知ると、とても刺激的だった。
NANAっていう漫画、そして友達の影響でいわゆるパンクって世界を知って、
音楽って音だけじゃなくて精神性やカルチャーを知った。

メロのない曲は好きじゃないからパンクも一部しか聞かなかったけど。
けど、どんなにお客さんが少なくても、
下北沢の小さなライブハウスで叫ぶ表現者は、
ただのもやもや少年からしたらめちゃくちゃヒーローだった。

十代中盤戦からしたらライヴハウスって結構プチ冒険じゃんね、最初。
だからすっげードキドキした。バイトして買ったラバーソウル。
休みの期間だけの銀髪。内緒であけたピアス。
そして最後にはタトゥーをいれた。

・・・・そうだね タトゥー ま今の風潮だもんね

そうすることでちょっとずつ自分の居場所を見つけていった気がする。
そうやって強くなろうと勘違いしてた気がする。

・・・でも偉いのは、今はソレに気付いてるトコ マダ若いのに
武瑠くんより年上でも、未だに気付けてないヒトもいるよ

なんか結局反抗だったんだなって思う。
江戸時代から十七代続く
○○の家っていうプレッシャーは正直かなりあったし。
ちいさな悪戯すると
「あの家の息子が」っていわれるのがすごく嫌だったな。
家の顔に泥を塗るような行為をするなってよく怒られてたし。

学校含めかなり厳しい環境にあったから、
逆に自由を求めにいったパターン。
典型的な思春期、あぁ恥ずかしい、、。ベタベタやん。

・・・凄い、やっぱりなって正直思った、、
厳しい家庭の子だろうなとは思ってたけど
初めてPCで映像観た時の武瑠くんの目と
ブログで読む武瑠くんからのメッセージ読んで
どんどん惹かれて行ったけど
本名知ってるし なんか凄いよ


そういう意味ではビジュアル系の世界を覗いたときすごく刺激的だった。
すごく現実離れしてた(笑)心にトゲがある人が多いなって思った。
ギザギザ。ギザギザはかっこいいし、強そうに見えるけど、
寂しさや弱さの象徴でもある気がする。
ちゃんと人とつながれなくてギザギザで人を傷つけちゃって、
ずっと孤独に苦しんでる。んで、
ほんとは独りじゃないのに独りだと思おうとする人がとても多いと思った。

ビジュアル系というジャンルは本当に特殊。なんだか不思議。
三年間やってきても理解できないところはたくさんある。

大嫌いなとこもあるし大好きなとこもある。
まぁまぁ嫌いでまぁまぁ好きよりずっといい。
「どっちでもない」より全然いい。

・・・そんなに特殊だったっけ
いつの間に ホントこんな感じになったんだろ
でも 昔よりセンスいいし 綺麗にまとまってるし
なんて素晴らしいんだって 感動したよ~!!
ウチ等の時代は 酷かったからね あはははっ!!
でも キマリみたいなんは出来てなかった気がするけど
まぁ 大昔の話だから 今とは全然違うよね

でも最初からジャンルに縛られる気はないし、自由にやってきたつもり。
だからこそ「SuGだけが好きです」って言ってくれる子が多いのはとても嬉しい。
こんだけいろんなことをやってきて、
(もちろんその度に理解できませんとか昔のが好きでしたって離れていったけど)
ずっとついてきてくれる子は本当に有り難い。
きっとただ売れたいならもっとたーくさんやり方があった。
嫌でもインディーズヴィジュアルシーンのフォーマットは見えてくるから。
最初はこうゆうキャラ担当を創ってこうゆう格好して、
こうゆう営業をたくさんしてば、こうゆう話には触れないように、みたいなね。
でも納得できないこととかださいと思うことはやりたくなかったしやらなかった。
そうゆう考えの、自分含めある意味とても不器用なSuGメンバー。

・・・そうだね(笑)確かに器用そうでは無い
でも実直で素直で、信頼できる感じがする

とにかくこんな世界の中で、大切な応援してくれる子達が笑える場所、
泣ける場所を創りたい。
ビジュアル系のファン、だとか顔ファンだとか、めんどくせーなおい。
そうゆんじゃなくて「SuGのファン」として俺は見てるよ。
何度も言うけど、入り口はなんだっていい。最初はミーハーだっていいじゃん。
音歌詞ファッション世界観ネタ全部含めて好きになってもらえたら一番幸せってだけ。
どれも見てもらえないのは一番悲しい。
それに3年もやってたら、
中身を好きになってもらえなければすぐに人は離れていくって身に染みて分かってる。
だからまずはいろんな人に見てもらって、
そこでちゃんとSuGに惚れさせる中身があるかにかかっていると思う。
だから、友達もSuG好きになりましたとか、
学校の文化祭で踊りましたとか聞くとすごく嬉しい。
「好き」が連鎖したってすごく嬉しい。

・・・広まって欲しいなぁ いい曲いっぱいあるから
文化祭で踊るとかステキ過ぎる
先ずはギターで弾きたいから 楽譜が欲しいよね

ちらほら意見が届くんだけど、
「こんな雑誌にでてプライドないんですか」みたいな。

・・・そうなんだ もしかして某アニメ雑誌のコト??
楽しかったけどなぁ 久々アニメ雑誌読んで
やっぱヲタだから気にならんかも

俺ほんっとうに出る媒体にこだわりがないんです。
少しでもSuGの世界観に入りやすい入り口を創りたい。
それがVoとして、宣伝部長としての使命でもあると思う訳です。

・・・そうだそうだ!!何でもいいじゃん ゲイ雑誌だっていいぞ!!
世の中いろんなヒトがいるし 
別な世界からでも何か刺激受けて新しい発見あるかしれないし
犯罪系じゃなきゃいいよ

そんなちっちゃいプライドはいらない。メイクしないと武瑠じゃないのか?
笑ってないと武瑠じゃないのか?
そんな窮屈なしきたりを押し付けられたくはない。

・・・そうだよ ちっちゃいプライドの囚われてるヒトが多すぎるっ!!
本当にプライドあるヒトはちっちゃいコトには囚われないもんだよ

生きてる以上いろんな経験してから死にたい。
すっぴんもしたいコスプレもしたい
女装もしたいヌードもしたい(笑)


・・・・なんて素晴らしいんだ 武瑠くんっ!!
そうだよっ!!今まで芸能界で成功していった先輩見てごらんっ!!
若いウチは何でもやってるよ 
アレは駄目コレは駄目って自分で制限付けてたら絶対上がっていけないからっ!!

いやぁ 特にっ!!
女装とっ!! ヌードをお願いしたいっ!!←チカライレスギ

大体でる雑誌によって軸がブレブレになっちゃうような
自分がないアーティストには絶対なりたくない。
だから単純にいろんな場に出てもしっかり武瑠でいってくるから安心しろー。
色んな表情も持ってる人でありたいしさ。

・・・そうそう芯がしっかりしてたら、ドコに出たって
ちょい弾けたコトしても関係無いんだよ
天才志村動物園に出てた谷原章介くん見た??
あんなイケメン俳優が白目向いて、寝転がってカワウソくんとマジ遊びしてたよ
意外な一面見ましたって言われてたケド
谷原くんって 昔からチョーオモロイんだよ
真顔で舌丸めて横壁にツバ飛ばしやってるヒトだから
でも 確固たる自信があるからこそ
堂々と物怖じせずにデーンってしてるんだよ

そしてSuG好きな人が周りにいないひとも、
俺らががんばって友達できるようにすっからちょっと待ってて!
それまでは友達に布教活動とかしといてとか、甘えてみる(笑)

・・・・はいはい 布教活動頑張りますよん
dot.0 めっちゃ良かったしね
自信もって勧められるわっ!!

結成当初から言ってるけど、
バンギャルアニオタ
腐女子おばちゃんおじちゃん
ヤンキーだんさーキッズB-BOYギャルロリータ
原宿人パンクス森ガール装飾系 
いろーーーんなジャンルの人が来るライヴにしてきたい。
いろーーーんなバックボーンがあっていい。
いろーーーんなノリ方があっていい。
だから基本暴れる人が前の方がくるべきだと思う。危ないしね。

・・・腐女子おばさんって、、 ウチのコト??(笑)
色んなヒトが聴いてくれて 納得出来ると思うけどな
メッセージ性が強いし
意味の無い 雰囲気ダケの曲は殆ど無いし
お笑い系??な曲の中にも ウーーンって言わされるメッセージ隠れてるし
結構凄いと思うよ

やっぱり今はライヴハウスは怖くて行けませんって意見が多い。
ていうか昔からSuGに関してはそうゆう人多い。
いつかもっとでっかい規模でがんばるって言いたいとこだけど、
勇気出して来いやこら!と言ってしまう。
怖かったらちょっと後ろでみてりゃいーじゃんかっ。
でも前の方で頭降ってるやつ馬鹿にすんなよ。いっつかるちゃーしょっく!
ノリ方自由なんだから!大丈夫怖いの最初だけだから!つーかメンバーも降っとるし!!
ちょっとリズムとるくらいでもいいよ。はいってこいはいってこーい。

・・・・そうなんだぁ ライブハウス結婚前から行ってたし
抵抗は無いからワタシはわかんないけど
まぁ 確かに体力はいるね(笑)ドッチかってぇと格闘技??
でも めっちゃ躍動感があって
思いっきり叫べて!!思いっきり跳ねれて!!
すっごい近くでアーティスト見れるしっ!!触れるし!!お水かかるし!!
薄着して、荷物は素早くロッカーに入れてタオルだけ持って
コレはスポーツだって挑んだら大丈夫だって
だって46歳のアタシがイケるんだから 
逆にライブハウスのがよくなって、、、
最近、、 困ってる、、。

なんの話だっけか。脱線しまくってなんだか分かんなくなったわ。
とりあえず思ったこと書いてみました。

ふふふーん。


そうそう、とにかく俺がいろんな作品に刺激や安らぎをもらったように、
息苦しいって思ってたり、元気が欲しかったり、
そうゆう人を一人でも多く幸せにしたいってこと。
居場所がないと感じてる人にSuGを通して居場所を創ってあげたいなってこと。

・・・・そうだね、自分の居場所を苦労して探し当てた武瑠くんだからこそ
そういう子等のキモチがわかるんだよね
簡単には手に入らない場所の大事さを よぉーくわかってる

服や音楽、スタイルは人間だから変わっていくのは当然。
だけどこの想いだけは変わりたくないな。

本当に本当にこの環境に感謝しています、ありがとう。
アルバムを創れてあらためて思いました。
自分の、自分たちの現時点の集大成ができました。

ありがとう、ありがとう。


じゃあそろそろ作業に戻ります

・・・・なんかね、、
コンナ風に感じれて、、 武瑠くんやSuGのメンバーはシアワセだなって思うよ
本当に こう感じ取れるコトがシアワセなんだよ

武瑠くんから マタいっぱい貰っちゃった

スポンサーサイト
 









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。