FC2ブログ
categoryR-OneKAT-TUN

ぺちん!なR-OneKAT-TUN第47回2/21感想

trackback0  comment0

亀ちゃん21才お誕生日おめでとう!

"ごくせん"で、亀ちゃんと仁くんツーショット

何この美しい二人は?

で、よくわからないまま、"野ブタをプロデユース"に突入!

山ピーには目もくれず!

悲しげで、寂しげで、ほんとの自分を隠すことが

だんだんと、苦しくなっていく亀ちゃんに、ドキューンと堕ちてしまって

でも、そのすぐあと、"神サマー""裸少"過去映像で

本物の!自分好みの男に出会ってしまった!

ありがとう!亀ちゃんがいなかったら、竜也との出会いは

大幅に遅れていたことでしょう!

私がイメージしていた人物像とは、全く違いましたが、

したたかな強さもまた魅力の一つ


ただ、質的に違うってだけで、これは仕方ないこと

努力家で、頑張り屋なのは良くわかります!

KAT-TUN6人KAT-TUN 絵画と一緒で、

色は多い方が、美しく深みと厚みが増すものです。

これからも、6人で、色を重ねていって

誰も見たことのない、絵を仕上げていってください。

1日送れだけど、富士山は、忘れたくても忘れられませんから!


今日、須藤元気くんが、"王様のブランチ"で、引退の理由を、

肉体的強さと、精神的強さは

一致しないと気付いたからって言ってました。

これからは、執筆活動を中心に、頑張っていくそうです。



元気くんのフアイト姿が見れなくなるのは残念ですが、

これからの活動に期待してます。


今週のアルワン ぺちん! が・・・クラクラかわいかった~!

相変わらず長いです!




R-OneKAT-TUN第47回2/21感想


「どーもー上田竜也でーす!」

今回竜也は、テンション普通…

成り済ましも、物真似も無し…

コレ、3、4回続けて録ってる?

1回目から徐々にテンション下がって行くのが竜也らしい!アハハハハ

テンション高くて、山崎邦正な竜也も、とってもキュート愛らしいケド

テンション下がって声のトーンが落ち着いてきた竜也も、

痺れる低音ボイスでいい☆

一つの番組で何通りもの魅力が楽しめて得した気分!

㊥「こんばんはマハムート中丸です!」

マハムート?サッパリわかりません!

㊤「にこにこリョ…ラジオ!略して"にこラジ!"」カンダー カワイイ~☆

㊥「47回目にしてソコ初めてかみましたね」

㊤「初めてかみました。笑」ハジメテ

初めてってのがいいなぁナンデ?

㊥「今夜はねぇあの人の誕生日直前というコトで、SPウィークです!」ナンノカンケイガ?

㊤「ふじさん!富士山って覚えてますよ!って覚えさせられました」

亀ちゃんの誕生日2月23日

人に自分の誕生日を覚えさす!意外な亀ちゃんの一面が…

私的には意外じゃないですけど

㊥「僕等は何をプレゼントしましょうか?悩みますね」

㊤「小物トカ絶対要らないって言われそう…だもん」

何か言われたコトあるんだぁ~

㊤「何かないかなぁ…何か癒されるもん上げたい!あいつアイツ?…ポエ~ン

結構今癒しに凝ってない?

よく癒されたいっていうじゃん、音楽とかさぁ…♪」

㊥「ていうと何だろ…癒されたい、まっいっかぁ何トカなるでしょ」

プレゼントは「PU…ぼく♪by竜也

このプレゼント1番癒されるコトでしょう。

是非!裸竜也リボンをつけて・・・・バシッ!

㊤「今、真面目に考えちゃいましたけど…」マジダッタネ

収録中マジ亀ちゃんへのプレゼント考えちゃう竜也が大好き

亀ちゃんもドラマ収録中スポーツバッグくれたもんね!

㊥「ラジオ中に考えていきましょうか!」

もう、いつもはこき下ろしてんのに、何げにを感じるね!

SPだからー読まれた人にはカトゥーンオリジナルブランケット全員プレゼント!

送ってみたケド間に合わない・・・

今回のタイトルコール!渋くていい

ゆっちは亀ちゃんとの思い出がイロイロあるらしい…

竜也もあるよね…イロイロと…

カトゥーン結成前に初めて亀ちゃんの家に呼ばれた時のコト

亀ちゃんの部屋でサッカーゲームしてたら、電話かかって来て、

亀ちゃん出て行って…待つコト3時間ゲホッ!

㊤「3時間長くね!マジで?そりゃおもしれぇなぁホントニネ

サッカーゲームのフリーキックがめっちゃ上手くなったギャハハハハ!

ゆっち聖くんにもスッゲー待たされてたよね!

怒りもせず大人しく待ってる所がなんともいえないM♪

㊥「亀梨くんいっぱいありますからね、そういう思い出…」アッタノネ

㊤「確かにね…」アルヨネ

どんだけ…×でもコレわかる~コレいかにも亀ちゃんだよね~…

竜也は、いっぱいあるけど、ゆっちもあるんだぁ~

亀ちゃんとのグレーな思い出アハハハハ

結構亀ちゃんてマイッタ人だもんね、あんまり知られてないけどね

㊤「面白いね亀梨…で、誰に捧げます?」オモシロスギ

㊥「亀梨くんの弟どうですか、」

㊤「あっいいですね、野球スゴイ頑張ってるらしいじゃないですか?」

だがしかしっ!頑張ってる野球少年に贈るような曲がないとゆっち。

野球少年にピッタリな、甲子園に向けて作られた曲があると竜也

ゆっちも、あるある!あの曲かぁ!ピッタリじゃないですかぁ!

グラチャンの時に作った応援歌!?があるという!

野球少年に贈るその曲はっ!!

"僕らの街で" OA ギャハハハハ!

ウケル~♪ゞ(`∀´#)/★←◎


◇二人で話そうげげげゲっ!◇

いつもトヤカク言ってますが、

喜んだり怒ったり泣いたり笑ったり、

出来るから面白いんであって、

何にも感じるトコの無い無難なラジオだったら、

とっても退屈なんで

今のままが、目茶苦茶オモシロイので!

ドンドンやっちゃって欲しい!

ちなみに、げげげの電話は、賛否両論あるとは思いますが…

私としては、

若いリスナーさんと、鼻の下伸ばしてデレンデレンしてる

二人キャピキャピトークを聞いてるのが、楽しい!

だからこれからも、この調子で頑張れ!byゆっち

今回は、貯まってるお便りを出来るだけたくさん読む

り「学校行事で日光へスキーに、日光もスキーも初めてなのに、

班長になってしまった。どうしたらいいかわからない、

スキーのコツとかあったら教えて下さい。」

ゆっち宛てだったけど、スキー一回しか行ったコトがないから、

竜也が、「俺に任せろ!」

㊤「スキーと言えば、みたいなところがね、無きにしもあらず」???

㊥「コレどうしたらイイんですか?」

㊤「出たとこ勝負なんです"恐怖心を捨てろ"これだけ!

滑るとさ、意外と転がってもさ、滑ってっちゃったりもするけど、

滑る前ってすげえ怖いじゃん?

だからもう"恐怖心捨てる"しかないんですよ」

ギャハハハハ☆\(`▽´*)〃VAM!

ブレーキ知らずなんだよねっ!アハハハ

でもコレ言えてる!恐怖心を楽しめって感じよね!流石だわ~☆

でもそれだけじゃ~☆中丸さん出番デスヨ

㊥「あ~でも班長にもなってっていうコトですよね?

これは今この子は不安ですよ?」キドウシュウセイー

㊤「なんで?班長だからってスキーが上手くないといけないって

わけじゃないでしょ?」ソリャソウダ

㊥「だけども、初めて行く場所だし、

雰囲気もわからないまま皆を引っ張らないといけないんですよ。

初めての場所なのに」オレハ アセル…

㊤「オオ!たかが班長ですよ?」デター

何!この上から目線は~ギャハハハハ!

竜也は学級委員長?生徒会長だっけ?何かやってたよね!

それからすると"こんなもん!"って感じ?

アハハハハヾ(゚∀゚〃)/(。~。?)<☆

面白いわぁ~…でも、こう言われると、何か落ちつくよね?

"なぁんだたいしたコトじゃないや~"って!逆療法?

不思議~いつの間にかいいトコ着地してる~アハハハハ

㊥「ちょっと考え過ぎってコトですか?」ソウミタイー

㊤「全然考え過ぎでしょ。」ナルホド

㊥「なるほど」デター ナルホド

㊤「別に生徒会長じゃないでしょ?班長ですよ?コノイイカタガスキ~

クラス委員長でもないんだよ?班長だよ?」ナンカ スゴイネ…

竜也にこう言われると安心するわ~何でだろ?私だけ?

㊥「班長ですよ。」ナットクシテルヨー

㊤「げのげのげのランクだよ?班長は」ソコマデイッタ~☆

㊥「げげげのげとちょっと繋げてみたと言うコトですね?

ナルホドわかりましたー。」ツナゲテルー

不思議~何か癒された?そうだよたいしたコトないんだよ~ウン

で、班長らしく寒い人がいたらプレゼントブランケット

そっと渡せば、班長らしいと…ギャハハハ~死ぬ~笑い死に


り「3才の甥にオバチャンと呼ばれる、お姉ちゃんと呼ばせていいか?」

㊤「別に全然いいと思いますよ」

当たり前だよ~私なんて親戚縁者どんな子達からも〇〇ちゃんよ!

流石に娘の友達はこうは行かないケド身内は有無を言わさない!

ってか、何もしないでも〇〇ちゃん!

頭がアホだから?四十過ぎてもマダお子ちゃまだから?

大丈夫!竜也は、きっと100才になっても"たっちゃん"だよ!太鼓判!

家の旦那様も今だに"たっちゃん"

きっと精神年齢が、あるトコから止まってんだよ…アハハハハ

㊤「言う分にはタダですから」タダ

竜也は何故だかいつもお金が絡む!お金\ダイスキ キャラ ダモン!

二十歳ハタチのリスナーさん。

㊥「親戚の子供とかに"おじさん"てか呼ばれたコトってあります?」

㊤「え~ないないない超ショック俺。」ショック? オジタン ウフッ

㊥「言われたらどうします?「ねえねえ、おじさん」って」オジタン…

㊤「もう一回言ってプププ

㊥「ねえねえ、おじさん!」タノシー

㊤「ぺちんっ!ペチン?

ギャボー\(´▽`")〃⊇◎カワイイ!

㊥「殴った!」㊥㊤「ぐふふふふ

㊥「なるほど」デター

㊤「いや、でもさ、ちょっとショックじゃない?

20代でおじさんって言われるのはね。

こういう発想が多分おじさんなんだろうね。」キニシテル?

大丈夫だって君の場合ダッテ…

㊥「ちなみに自分の子供になんて呼ばせたいですか?」

㊤「パパ!ソクトー

㊥「パパ!そっちか。男の子でも女の子でも?」

ゆっちトコは"父さん"とか呼んでそうだねゞ(´~`*)∨

家は"ママ"って呼ばせてたけど…

2、3年生の頃に「ママなんてカッコ悪いから今日から

お父さん、お母さんって呼ぶから」って、

その日から"ママ、パパ"言わなくなった~ブチブチ

㊤「いや、女の子がパパで」ヤッパリ

㊥「男の子は?」

㊤「男の子は別に何でもいいですナンデー?

竜也は、男の子はイツモ投げやり、何で?

そう言えば、お父さんの話も殆ど出ないもんね。

お餅、喉詰まらせた時、お父さんが手を喉に突っ込んで取ってくれて、

スゴイ怒られて「そんなに怒らなくてもいいのにネ

何て言ってたよね~お父さん厳しかったの?怒られてばっかりだったのかな?

男の子は、何でもいいから雑草のように育て?

それとも女の子に多大な夢を抱いてる?

私はっ!竜也みたいな息子が欲しい!是非家の娘婿に!!あっ長男だったぁ~残念!

㊥「おじさん

㊤「ぷふ」 ㊤㊥「ぐふふふふ

㊥「びたんっブッター

ブランケット心を暖めろよと…

り「友達が時間にルーズ

㊤「友達の為にも良くないですね。友達無くしますからね。」ソウダヨー

㊥「そうですよ」ミミガイタイネ

㊤「バイトしても会社行っても遅刻しますからね。」カラネ…ナカマル サン

社会に出たら、遅刻は、通用しないもんねぇ…ウン ウン

㊤「ちゃんと言ったほうが

ホントの友達だと言えるんじゃないでしょうか」イイコトイッター!

大人になれば、なる程、ホントのコトであっても言え無くなるカラ…

若い時の友達同士って、リスク考えないで、

相手の為ダケ思って行動出来るんだよ、

だから、言って貰える時がなんだよ。

大人になったら、リスク侵してまで言ってくれる友達

非常に少なくなるから、言ってくれる友達大切にね。


り「母が韓国ドラマにはまって家事が疎かに

ギックーヾ(゚д゚#)&⊇

何か…に、はまってて、ご飯作んないお母さんがいるんだって…

アラアラ誰~ダレデスカー??

竜也が"家庭の崩壊"も出てきますよ?ダッテ-

きっキッきっキッ気をつけま~す!

㊥「ま、最悪の結果デスケドネ」フォロー

ありがとう!ゆっち

なのに、竜也がぁ~「娘さんも家事を放棄して、お母さんはキレてて、

お父さんが外食、そのうち浮気をし始める」アルンダヨ コレ

コレは、最悪だとしても、イザコザの原因にはなるね!

ヤッパリはまり物に思いっきりハマリたかったらっ!

以前にもまして、家族サービスに精を出す!コレねっ!

旦那様へのサービスも忘れずに!

お面付けて」って言うのはNGです!怒られましたーチョットマジダッタ

㊤「早期発見があなたを救うのです!!」ギャハハハハ

どっかで聞いたような?発見した後どうすんのよー《(⊇д⊆)》


り「美容院に何歳で行けるようになったか」

二人共15才位で行ってて入りずらかったり、

ソワソワしたりしたんだって~キャーヽ(´∀`〃)*カワイイ

そんなトコに遭遇したら、ギューって抱きしめるぅ~ウン? アイタクナイッテ?

ぺちんっ!


昔、坊主頭石鹸で洗われた竜也…

でも…100円貰って、まっイッカーお金\に弱いお坊ちゃまアハハハハ

床屋って面白いんだね


り「バイト先で一緒の既婚者を好きになってしまった」

㊤「不倫は!」㊥「不倫はヤバイよ!」

㊤「不倫って言うのはね、絶対誰かが傷付くワケ!」オコッテルー

二人一緒で、絶対ぜったい良くないって!!

㊤「まだ男は遊び感覚でしょ?女の子本気になったらマジやばいょ」

竜也のお友達には、不倫しても何にもいいコトなかった子がいるんだって、

私の友達(複数)も…トンデモ無い結末だったよ!

まあ、うまくいってるカップルもいっぱいいるケド、

特に芸能界はね、でも、因果応報ってのがあるから…。

子供いたらもっと大変!洒落になんない!って二人共最低だって

最近モラルハザードだから、この二人の話聞いてると、

まだ日本の若者も捨てもんじゃないなとっ!

こんな今だからこそ!ファジーじゃ無くて

いけないコトはいけないってキッパリ言うのが気持ちイイねっ!


アルワン宣言!ホッチキスには気をつけろ

聖くんの"特急田中3号"今迄のヤンキー系かと思ってたら、

全然イメージに無い"鉄道マニア"イメージと違うものは、見たくなる

㊤「ゼヒ楽しみにタノシミニしてイッター

番宣!よくやったっ!


ハンターチャンス! 今週も不発だった-

なんと珍しく!竜也からゆっちへ読み間違いの駄目だし

でっ!来週はっ!

ゆっちがっ! "受けっ!"でっ!

竜也がっ! "攻めっ!"ウヒョー

コレも、もしかしていいかも~

※注 妄想中…

竜也、ウソだと上手く言えるんだよねコレがっ!

ツラーって言うからね!

来週楽しみ


スポンサーサイト



 









        
 
http://kumikipo.blog70.fc2.com/tb.php/173-2f4e193e