categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category上田竜也

ヤッターっ!!中島☆自演乙☆雄一郎くんおめでとうっ!!

trackback--  comment0
やっとK-1観れましたっ!

帰ってきて真っ先に観たかったのに子供にテレビを独占され

しかも、、、、

結果を見ないように必死で頑張ってたのに

浮かれた旦那さんが、スポーツ新聞ピラピラ振り回して

アニメコスプレーヤーの子凄いぞって

だからぁ、、、、 教えないでって、、、

子供を蹴散らして、やっと観れたのは深夜でした(/_;)トホホホ

亀田くんのは観れてて、負けたけど、いい試合だったし

終わった後の態度が素晴らしくよくて

あ~、成長したなぁと感動しました。

この子は、教えて貰ってなかったダケなんだなと

でも父親を責める訳でもなく、
気付いた後もずっと尊敬し続けて偉いよ

今回負けたケドまた上がって来て欲しい

ただ、、

お父さんは、、 性懲りもなくいただけませんが、、。

んで

自演乙雄一郎くん

前回の負けが、実は私の中で相当ショックで

余り負けないで来てる子だから、
精神的に大丈夫かなと心配してたんだけど

地道に凄いトレーニング積んでたみたいで

エミちゃんから、
サイン入りラミネート加工の写真を貰って応援してたもんだから

旦那さん喜んで舞い上がって大騒ぎ

流石に、私がもう見れたと思ったらしいです

いやぁ

いい試合だったぁ 感動した

最後の試合はちょっと危なかったケド

全体的にいいファイトでした
旦那さんなんて、魔娑斗より凄いって大騒ぎっ!!

でも 欲目じゃなく ホントいい試合ばかりでしたっ!!
コレからが楽しみで チョー嬉しいですっ!!

ホンキで強いっ!!

久々に妹と会って、、 KAT-TUNファンでない意見を聞き
こんな辛口で書いてる私より
もっと凄いんで驚きました、、。

まぁ 会社でも友達にも言われるコトは大体一緒ですが

キャサリンとマエストロにも話を聞いてみたら
妹と同じ感じでした、、。

6人でいる時は
とにかくヒヤヒヤして落ち着いて見れないって話でした

マエストロはもヒトツ厳しくて
5人だと、、 売れるのは厳しい、、
厳しい、、、 ケド、、
スグ慣れるよ~ 
5人の方が色んな番組に呼んで貰えるんじゃない
6人じゃ危なっかしくて呼べないでしょ
だって~

マエストロ曰く、、
成長しない男は嫌いなんだってさ

確かに、、
成長どころか 後退してるような??


SuGのインストアに参加したパピコちゃんが
レポを書いてくれてた

なんとっ!!
KAT-TUNネタがいくつか出たみたいで驚いたよ

パロってるっぽいけど(笑)

ゆじくんが 
KAT-TUNみたいなカッコイイ髪にしたいって言ってくれたとか
ゆじくんの今の髪型
チョット短いけど 赤がいい感じに入ってていいんじゃないかな

武瑠くんが
KAT-TUNのPV見てポーズを真似してたんだって

どんなポーズだ?(笑)

武瑠くんは勉強家だから色んなアーティストさん見て取り込んで、
いい具合に刺激を受けてるみたいだね

KAT-TUNってグループからは、
よくも悪くも学ぶコトが多いよ

ひとのふりみてわがふりなおせ

って感じ?

コンサートの構成や 箱の使い方トカ目からウロコだと思うから
1度参考に観てみるのは かなり勉強になると思うよ
ってか 盗んじゃえっ!!

コメントのお返事は当分お休みさせて貰います。

ただ
同じ意味のコメントが何件もあったので

仕事なのに 
何言ってるんですか

って言うのがよくありますが

逆から考えてみて
前回が 個人の希望を通すカタチで決行して

2度目の理由としては

仕事であるコト ←個人希望ではない

夢を叶える大きな機会 ←心情的に反対できない
 
エージェントがこの時期しか来ない ←期間限定の為

コレくらいの理由が無いと
ファンと世間に言い訳が立たないし
納得してもらえないでしょう

しかし、、
ファンには効果大だったみたいだけど、、

世間には通用しなかったようだね

その証拠に
って言うか、、 1番最悪な反応で
無関心、、 とにかく関心を持たれてない
関東はともかく、
地方のスポーツ新聞は極端に少なかった

留学の時とは大違いだ

いつもジャニーズに厳しい九スポなんて

違うジャニーズネタ載せてた

キツイけど
事務所の発表を 
そのまま受止めてる一般の方は非常に少ないと思うよ

ってか すっごい冷めた目で見てる

だから いくら事務所が綺麗な理由を見つけてきても
聞いてくれてないね

どんな人間も
間違いや大きな不義理を犯した時や
社会的信用を大いに失った時
反省して 頭を下げて
真摯なキモチで、、
やり直したら受け入れて貰えるカードを1枚は持ってる

この切り札ってか カードは
普通の人間だったら一生に1枚かせいぜい2枚もってる

でも、持ってても
実際に使う人は 極わずか

なのに仁さんは この短期間に2枚も使ってしまった

普通の人間なら
1度目にアレだけ大きな不義理を働いたら
例えどんなに夢を叶えるチャンスであっても

前回不義理をした仲間からいくら強烈に後押しされても

断るのが、人の道でしょう

百歩譲って本当にビッグチャンスであっても
2度目の不義理は働かない

人としてしちゃいけないコトなのよ

ましてや仁さんは、
詫びの言葉も態度も一切無く、自分の意気込みばかり

だから人の道に外れてると言ってるの

いちいち説明しなくても昔は当然わかるコトなのにね

嫌ってくれていいから、耳には残しておいて欲しい

KAT-TUNファンは女性が殆ど、
今回のコトは
自分の子供を育てる時に1番に教えなきゃいけない大事なコトなんだよ

今からアルワン
ロバ丸はツアーのコトなんて言うかな

こきマニュは、読んでて号泣だった

全力で応援しようと心に誓ったよ

ゆちぺには

赤西ワードは出て来なかった

アルワンはどうだろ


すいません 記事を書き直してたら、、
拍手を消してしまいました
皆様から頂いた 60数回の拍手と
色んなキモチは ワタシの心の中に生きてます


スポンサーサイト
 









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。