categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category雑誌竜也&KAT-TUN

ゆっちハピパ!オリ☆スタにKAT-TUNと中丸雄一と上田竜也

trackback--  comment0
オリ☆スタ 買ってきました

表紙に
KAT-TUNの文字と
中丸雄一の文字

表紙に名前は無いですが

特集の一人目として
今週は上田さんが見開き2ページで

大好きな白シャツに細タイ
黒ベストに

極上天使笑顔で丸々1ページにバーンって載ってます

顔だけ見たら
全くの女子みたいなのに

アレ?無いよ?

みたいなー(笑)

アリエン可愛さに
ぎゅーってして

ぶっちゅーっ!!!!

ってしたい

朝から超元気なくみきぽです

世界へGoing!
ワールドツアーへの道

ってコトで連載形式だそうです

1番に取り上げられるなんて珍しいよね

やはり、、、

今、上田ぷっしゅ?

記者さんが間違えて
ワールドツアーをドームツアーって言ったのを捉えて

ドームツアー?いいねぇ
それすごくやりたい(笑)
って竜也

コンサート会場としてドームが好きだと

観客のデカい歓声が好きでデカければデカい程いいと

男の声が聞こえたりしても、スッゲー嬉しいし

、、、ほぉ
ボーイのファンも頑張ってんだね

竜也のボーイファンは結構いてアタシのブログにもコメントくれてた子がいて

当時高校生だったその子は今は無事社会人になりましたが

雑誌を買うのも恥ずかしくて

ましてやコンサートに行くなんてとんでもなくて

KAT-TUNファンの妹の雑誌を盗み見したりしてますって言ってたんダケド

いつしか
同じ上田竜也ファンの男友達が出来て

前回のマウピにもその子とお忍びみたいな感じで来てて

コッソリと一瞬ダケあいましたが

その頃はマダ知られたくない 目立ちたく無いって感じで

彼女の付き添いで来てます風を装ってたケド

今は弾けてるらしいから(笑)

随分増えたらしいし(笑)

もしかしたら
そんな彼らの声が竜也に届いてて

そして竜也もその声が嬉しいって感じてくれたなら

今彼らは幸せだろうなって思う

ドームの初日MCで
「中丸ってすごいよね。踊りも上手いしさ。オレ、あんなに踊れないもん」

ってゆっちを誉めてるんダケド

記者さんに
そのスグ後にソロで踊る自分のハードルを下げる為の計算?
って聞かれ

アハハハ全然計算してない(笑)
ホントに"中丸って凄い"って思ったから

それ言った後で、あオレこの後ソロで踊るじゃんって気づいた

、、、、竜也って
ホントに素直にヒトを誉めれる子だよね

ま、特に中丸さんには
日頃Sな発言や態度してても、なんかこう伝わってくるよね"中丸愛"が

それは、、、
長年2人で培って来た愛情の結果と言うか

愛に対する愛と言うか

もう微笑ましい 羨ましい限りの2人の絆があるよね

ワールドツアー東京ドーム限定ソロ
MARIE ANTOINETTE は

キャーキャー言って貰う為にパフォーマンス重視で作ったと

、、、ぎゃはははっ!!
流石エロ王子壺をわかってらっしゃる

ヌイグルミにキスしたり、アッカンベーで締めたりした時の凄い歓声も、、、、

そこは計算通りです(笑)

自分の中の全ての要素を全部見せるのもテーマだった

クールだけじゃなく
ホットやカッコイイとこ

ふざけて外すところまで全部

、、、、全部と言ったって
普通はこんなに色々持って無いからね

竜也はホントにいっぱい引き出し持ってて

しかもどの引き出しも一風変わってて

しかも
出してって頼んだら素直に

うーんとぉ ちょっと待っててね ウンショ

とか、、、
マジでクソ可愛く言いなら出して来そう

色んな色やカタチや動きに音、様々なモノがいっぱい詰まってるおもちゃ箱な竜也

でも
決して複雑怪奇でわかりにくいモノじゃなく

シンプルで伝わりやすいカタチで出せるところが天才だと思う

5人のパフォーマンスには一体感のようなものを感じたという記者さん

5人の向いてる方向は同じですか?の記者さんの問いに

KAT-TUNはみんな違う方向を見てると思うよ(笑)

ソロでやりたいものは5人とも全然違う
絶対かぶらない(笑)

ただ、向いてる方向はバラバラでも、根っこはちゃんと繋がってるのがKAT-TUNなんだと思う
って竜也

、、、表現したいモノはビックリするくらい5人ともバラバラだよね(笑)

こんなにバラバラなメンバーが1つのGだってのも珍しいよ

でも音楽性や創りたいモノの方向の違いは

Gを構成する上では障害にはならない

むしろ、違う毛色の融合は新しいカタチを生むからいい影響なくらい

Gを成長させて大きく育てるには

創作の方向や種類じゃなく、、、、

グループ愛
が必要不可欠

グループを愛しホームとして、自分の大切な居場所として大事に育てたいという愛情がなければ成り立たない

今5人のKAT-TUNにはコレがある

溢れてる 満ちてる

今大衆がグループに求めるものは何なのか

何に対してなら大切なお金を投与して価値有るものと判断するか

自分がカッコイイと感じるからファンの子達も好きになってよ

俺はコレが好き 俺はこのやり方がいいからファンの子達も納得して

ってのは、、、

決して長続きはしないもんだよ

そういうアーティストはいつの時代にも出て来るケド

どんなに才能があって魅力的でも

ファンの声に目を向けないでいるアーティストは消えてるもんね

ワールドツアーの前のアリーナで5人で話し合ったコト

ちゃんと確認したコトは
"KAT-TUNを大事にするコト"

メンバーによって気持ちの表し方は違うケド

今マデはここまでグループのコトを考えてなかったかもしれない
って竜也

、、、DVDのチェックをメンバーでしたのも女王魂以来だってのも驚いた

ホテル帰ってからチェックしてた女王魂、、の頃、、、

あの頃は、、
マダそんなに悪化してなかったもんね

、、竜也が自分のソロが気になって「DVD観たいんダケド、、、」って言ったら

自然にみんなが残って、一緒に見ながら感想を言い合ったりしたと

、、、、極々普通で自然なコトだと思うケド
コレが自然に出来なくなってたKAT-TUN

やっと普通で自然な人間関係に戻ったって感じかな

ワールドツアーとソロコンサートでバランスを取ってる竜也

ソロ志向はあったから
ソロコンサートがいいノリなのは仕方ないとして

でも、、、
グループだとやりたい曲だけじゃなく
やるべき曲とか枠組みみたいのが出来る

でも だからソロに行くって言うんじゃなくて

KAT-TUNはオレにとって家族みたいな存在

むかつくコトもあるし、ぶつかるコトもあるケド

家族だから絶対に切れない絆がある

そういう意味での安心感はすごくて

時々それに甘えちゃうだと

、、、、なんて(T^T)
欲しがったコトバをくれるんだ竜也は

ずっと持ってたのはわかってたケド

いちいち口に出して言わなくてもわかってるだろって思ってた竜也が

ちゃんとコトバで聞きたいよってファンの気持ちに応えてくれたんだね(泣)

竜也は
天の邪鬼さんだけど、中身は素直で真っ直ぐさんで優しいから

気持ちが伝われば応えてくれるよね

この素直な魂が、竜也自身も竜也の周りも幸せな道に進めてくれる気がするよ

KAT-TUNの未来がとても明るく見えてくるよ

そして
オレの大好きなドームでのコンサートは、ソロじゃ絶対出来ないじゃん

KAT-TUNだからやれる!!!

それは凄いコトだと思う

って竜也

一番お馬鹿で おちゃらけてるように見えて

一番物事の真意がわかってる竜也

、、、、竜也がKAT-TUNでよかったぁ

でも、ここマデ真剣にはホントつい最近マデ考えてなかったと思う

成長したんだね

We are KAT-TUN
はコンサートの前からメンバーと

最後に心からそう思えるライブにしたいって

5人で堂々と手をつないで、全員が全力を尽くしたコトを最後、誇りたいねって

、、、、こんなコト5人で語ってたんだ

5人で語り合ってくれたコトが先ず嬉しいケド

5人で手をつなぎあってホンマにやり抜いてくれたコトが嬉しいよ(T^T)

KAT-TUNは大丈夫だわ
マダマダこれから飛躍していくよ

いや、むしろこれからがKAT-TUNの見所だよ

無事成功したコトの満足感はって記者さんの質問に
成功したかどうかなんてマダわからない、

(ケガはあったケドね)

このツアーが、オレらにとってどんな意味を持つか、5年後とかになってみないとわからない

、、、その通りだよ
今すぐに答えは表れない

ケド全力で努力して、仲間と心を通わして尽力を尽くしてれば

自ずと結果がついてくるってか

知らずに土台から強くなっていって

高く強度な城が築けるようになってくるよ

KAT-TUNは今その土台が困難に立ち向かうコトにより以前より

大きく強くしっかりと大地に根付いた土台が出来上がりつつある

揺るがない絆でしっかりと結わえられた土台が

ソロコーナーで爆発する
上田竜也の世界観とは?

世界観が独特とか"不思議"って言われるケド

ああ言うファンタジーっぽい発想って、オレにとってはすごくフツーのコトなんだよね

、、、、竜也が高校生くらいの頃の裸少は

竜也が変わってる 変 不思議ちゃんと呼ばれるモトになる言動やら行動に溢れてて

上田はあり得んはってKAT-TUNファンの中でよく囁かれてた

特に仁さんと亀ちゃんのファンが大多数で

最初小憎たらしいガキな亀ちゃんが

上田のファンなんているのー?

なんて
少クラで言ってたりして
ウギャウギャ腹立ててたけども

あの頃の
クルーザーで風を浴びてピーターパンになりきれる18才の竜也が今の原点

いつまでも子供の心を忘れない永遠の少年なのが竜也なんだよ

竜也を見つけ出した自分凄いわって家族に自慢してるんダケド

いつもは
はーそーですかって反応が

広島マウピⅡ観てから
うん そうだね

って返事が返って来てビックリしたもん(笑)

ファンタジーな世界ダケじゃなく

腹ペコマン と ニートまん なんかはふざけた感じで

ソロコンサートで魅せていきたいと

、、、、でもニートまんは まさみんと一緒に作った曲でKAT-TUNのシングルのカップリングにしたいって広島で言ってたよね

まさみんがいいのー?って聞いてたのも仲良しの感じでよかったなぁ

マウスピースの名前がCDジャケットに載る日も近いかもね

岡座真巳さん、、、、

全国版ですよ(゚Д゚)ーん

オレに興味なかったヒトにもキャーって言って貰いたい

今回は、その一心で構成考えてます

、、、、爆笑っ!!!

感動的な話の締めがコレ

流石です

ハンチョウの第10話に出演のゆっち

いよいよ
9月6日月曜日の放送です

その紹介に
オリ☆スタ 見開き2ページです!!

ゆっちのビジュがすこぶるいいですっ!!

膵臓ガンで余命3ヶ月の殺人犯をゆっちが

妹の敵を入院先の病院から抜け出して殺しにいく

なんとも切ない、、、

でも
死ぬコトがわかってて、妹を殺した犯人が裁かれないままなら、、、、

アタシもわからんなぁ

やっちゃうかも、、、
やるね、、、 たぶん

最初に亡くなった従兄弟が膵臓ガンだった

膵臓は静かなる臓器って言って自覚症状が分かり難くて発見が遅くなりがち

結果、手遅れになるコトの多いガン

ゆっちが死ぬシーン従兄弟にかぶさって見れるかどうかわかんないケド

CMで見たゆっちは
上辺じゃない感じで

映画版スシ王子のゆっちのあの実直な眼差し

ゆっちなら見れるかも

メンバー同士で嘘は通用しないとゆっち

嘘は基本ダメだけど
例えばついてみたとしても、わかりすぎててスグに変化に気付かれるから成り立たないと(笑)

完全身内状態だよね

強いて言うなら
ゆっちは嘘ついたら鼻をコシコシよく触るそうで、、

、、、あれ?テレビとかライブでよく見るんですが?(笑)

そして
この2人はもうぉん

2人で出し合って←変な意味でないよ(笑)

いや 妄想はご自由に

2人で出し合ってラブラブじゃね

上田は、しょうもない嘘をよくつくんですが

鼻が動くんでスグわかるんですよ

、、、、、はいはい
わかりましたよーラブラブなんですよねー

今日はゆっちの誕生日
今年の竜也からの誕生日プレゼントは何かしら


幸せな27才おめでとう!!ゆっち 大好きだよ
応援してる

それと学業と仕事の両立を頑張る姿 尊敬してます
スポンサーサイト
 









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。