categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category雑誌竜也&KAT-TUN

オリ☆スタ 台湾で学んだコト

trackback--  comment0
オリ☆スタさんっ!!!

ありがとうございますっ!!!

行けて無い台湾ワールドツアーファイナルの様子を

素晴らしい写真達と記事で伝えてくれてます(泣)
日本とは違う
いい意味で高揚した彼らがいました

新しい経験と感動で

嬉しさと幸せと感謝と友情とが入り混じって

喜びに光り輝くKAT-TUNがココには、詰まってます

私達が想像した以上に

何段もの階段を一気に駆け上がり成長した

得るコトが出来たKAT-TUNの姿が溢れてます(T^T)

写真は小さいですが、一つ一つの彼らの顔

人間って、、、
本当に心からやり切って
納得の行く道を茨を乗り越えて突き進んで

山を登りきった時

弾ける輝きの幸せと

喜びのオーラに包まれるもんなんですね

MステSPの゙嵐゙を見て
松潤くんが

俺らのファンは5人の嵐の空気が好きってヒトが多いんですよね

って

でも
歌ってる彼ら見てると

彼ら自身が゙嵐゙が大好きなんだって見えてくて

何だか、嵐見て泣いちゃいました(笑)

今KAT-TUNにも
このカタチが表に出るようになって来たなぁって思って

元々あったのに
ドコかでボタンがかけ間違われて

今までカッコ良くお洒落に何層にも重ね着してた服のボタンを全部取っぱらって

自然体の

本来の自分達の姿を表すコトが決してカッコ悪いコトじゃないんだと

自らの鎧を自らで脱ぎ捨てて

大切なコトを学んだKAT-TUN

ファンからの愛情

ファンへの愛情

彼らは、
大変な苦労と痛みと悲しみの果てに

沢山の素晴らしいモノを得るコトが出来たんだなと思いました

彼らの表情にはそんな軌跡の先に華開いた

輝きが溢れてます











輝くじゅんのの笑顔

わだかまりを乗り越え、真の分かり合える関係になれた亀ちゃんと竜也

ゆっちと出会った初めから

命を掛けても守りたい大事な友達だって言ってたこうちゃん

その想いは今も変わるコトなく続いてるし

表だっては目立たないケドずっと影ながら自分の話を聞いてくれて支えてくれて、、、

最後の決断を下して背中を押してくれたゆっち

怪我をしたコトで
ファンへの感謝とファンからの愛情が改めてわかった

天真爛漫な賢いお馬鹿ちゃん←ドラマGOLDより

最初の大喧嘩は
こうなる前の前兆だったのかもね(笑)

思ってた以上に分かり合える相手同士だった竜也とこうちゃん

メンバー全員の実は先輩な愛すべき頼れる弟じゅんの

絆は尚一層強化されましたね

4時間超え、アンコ4回の奇跡のライブ

彼らをこんなにも成長させてくれた台湾のファンの方々や

日本から駆け付けて応援してくれた

KAT-TUNを心から愛してくれてるファンの皆様に

深い感謝の気持ちを伝えたいです

そして、
いつも暖かいコトバと
本当の彼らの姿を愛情を持って伝えてくれる

オリ☆スタの方達

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
 









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。