categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category上田竜也

アルワン17分

trackback--  comment2

まさみん
ソレはうぬぼれ刑事の曲だよ

みかちゃんの曲いい曲だよね

うぬぼれ刑事
おもしろかったわー!!!

ジョーカーも最高だった
錦戸くん!良かった!

アルワン、、、、

鳴ってるラジオを目の前にして

居眠りって、、、、

ありえねー(゚Д゚)ーアワワワ

録音ボタン押したのが17分でした

朝も起きるの遅くて、NewS魂にKAT-TUN全員が行ったって書いてるブログさんがあって

慌て録画しましたが、45分から

出たのでしょうか?

仁さんもNewS魂行ったそうですね

まぁ 昔からですが
KAT-TUNやメンバーのライブには行かないのに

お友達のには行く仁さん

こういう行動がプライドない行動なんだって

考えたコトも無いんでしょうね

何を、わからせたいんでしょうか

こんなに重なるのは
偶然では無く

ソコには、意図が働いてると考えるのが自然でしょう

敏腕刑事さんには、通用しないですけど

うぬぼれ刑事なら頷きそうですが(笑)

さて

アルワンですが

今回も楽しそうな2人

本気でゲーマーなゆっちのホンキのゲーム語り(笑)

まぁ ゲームはゲーマーとまではいかなくても

普通に好きなゲームを新作出たらやる

みたいな感じにはなってますよね

ウチの子は
今はポケモンに夢中です

パパーと言ってみて
余りにハマり

冗談だと思って貰えなかったゆっち(笑)

いやいやいや

普通に言ってるでしょう

竜也のママーはいかにも胡散臭いのにね(笑)

高校の頃は、家の遠い竜也がしょっちゅう中丸家に泊まってて

ゆちママのひろみちゃんに現場マデ送って貰ってたんだよね

その逆も当然あって、帰り道が一緒のロバ丸の高校時代は家族ぐるみの

お互いの息子も、自分の子みたいに可愛くなってる状態の

竜ママくみこちゃんとゆちママひろみちゃんが

とっても幸せな時期で、とっても羨ましい時代でした

お互いのおばあちゃんやお姉ちゃんや妹達とも

しょっちゅう会ってた筈

思い出てんこ盛りでしょう(笑)

しかし
ゆっちの部屋は綺麗なんだろうなぁ

真っ白でいかにも綺麗そうだよ いつも

部屋が片づけれないリスナーさん、、、、

上田さんもだよね

ゆっち片付けに行って

今週の急上昇ワード
ゴミ屋敷にして、テレビで片付けて貰ったらいいよ

あははははっ!!!

ウケたっ!!!

前はいつだったかと聞き返す上田さん

落とした話題のがいいぜとアドバイス

実際ゆっちの自分落としネタは笑える

ひげげー(゚Д゚)ーイヤンっ!

今、髭生やしてますよね

ぎゃーっ!!!

竜也がこう言った時に
神ナビ様の青いゆっちの謎がとけたー!!!

でも、良かったぁ
アレはワザとだったんじゃーっ!!

ハァハァ(´ヘ`;)はふん

嫌よっ!!!
髭はやめてーっ!!!

ダンディなゆちパパはお髭が似合ってて

パパに憧れてるゆっちはいつかは父親みたいな髭生やしてみたいってたケド

お願いやめてー(T^T)

ロバ丸は髭生えないの

うんちちゃんも彼女も全然大丈夫ダケド

マッチョとお髭は嫌!真顔

メッセージやコメント沢山頂いてるのに

お返事もう少し待って下さいね

同じ考えの方がいて安心しました

日本はどうなってしまったんだろ的な感覚だったので

やっぱり、そうですよね

それが、人の道だと思います

では、今日は美容院に行ってきます!!
スポンサーサイト
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
クミキポさんが頑張って言っても無駄だと思いますよ。
どこかのサイトのコメントで、仁がNEWSだったらソロにならずにすんだかもとかいうのを見たら、情けなくて涙が出ました。
デビューできない間、一緒に頑張ってきたのは錦戸君でも山下君でもなく、KAT-TUNのメンバーだったのにね。
KAT-TUNだったから、仁はここまでこれたのにね。

もちろんそんな考えじゃない仁ファンがいることもわかってますが
今の仁君の一連の発言や態度を見てると、きっと仁も、過去のことなんて、一緒に頑張ってきたことなんて忘れて
ただ今の立場だけで、マイファミがメンバーだったら良かったのにとでも思ってんだろうなとしか思えないです。

上田君はすごく頭のいい人だと思います。
ちゃんとなぜ自分があれだけ大きな会場でライブできるのか、自分が歩んできた道を噛みしめた上できちんとわかっている。それを口に出すようになっただけなのに、プラベ売り、仲良し売りしだしたという人がいる。
彼の世界観は独特ですばらしいです。
私の仁担友達はウエダーになったり、亀ファンになったりしてます。
それでも、仁を好きだった頃ほどに夢中になれてるわけではないことを、正直に言っていました。
今の仁を好きになれないけど、どうしても期待してしまう。
彼女達を虜にしていた仁に戻ってほしいと望まずにはいられません。









        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。